2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.07.08 (Sat)

今さら、「中南米日系社会との連携強化」だって…

「中南米日系社会との連携強化について」
日本政府で6月9日に閣議決定された。

これまで海外日系社会の存在など歯牙にもかけなかった
日本政府が、遅ればせながら、やっと我々の存在の重要性に
気が付いたというわけだ。

何を今さら…、とチャンチャラおかしいが、
まぁまぁ、喜ばしいことだ。

これまでも散々書いてきたが、海外に住んでいると
日本の姿が良く見える。

良いことも悪いことも
はたまた、「今そこにある危機!」も
実によく見える。

日本で生活していると日常の暮らしに埋没して
ついつい、砂に頭を突っ込んでいるラクダ状態になるようだ。

今一番の危機は日本のテレビ、新聞などのメディアが在日韓国人、
朝鮮人、中国人に乗っ取られていることだ。

その元凶、仕掛け人は、
「泉制作放送」のプロデューサー金富隆(在日韓国人)だ。

各テレビ局は、放送番組の制作を下請けプロダクションに
丸投げしており、その制作を一手に引き受けているのが
「泉制作放送」だ。

下記に番組をざっと紹介しよう。

日テレ=Oha4/ZIP
TBS=あさチャン、ビビット、Nスタ、ひるおび、
サンデーモー二ング、
フジ=直撃LINEグッデイ! ノンストップ! めざましテレビ
情報プレゼンターとくだね!
テレ朝=モーニングショー
その他=テレビ東京、テレビ神奈川、テレビ埼玉、東海テレビ、
BS朝日

これらのテレビを見る高齢者や主婦層が日々、彼らが
仕掛けるフェイクニュースで洗脳されている。

そして皆様のNHKを初め民放各局の中枢にも
彼らが侵食している。

ネットでやり玉にあがったTBSサンデーモーニングの
キャスター関口宏も反日発言が多いようだ。

「TBSは在日勢力に乗っ取られている」と
元社員が激白していた。

確か関口宏の奥さんは
「アカシヤの雨が止むとき」が大ヒットした歌手西田佐知子だ。

この奥さんが在日だ、という噂がある。

関口宏の父親は昭和初期(1930~70)から後半に活躍した
二枚目俳優、佐野周二だ。
























ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


09:53  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.05 (Wed)

金ドン高笑い! 北朝鮮、ICBMの発射成功だって…


北朝鮮「火星14」の発射実験

 北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)の
発射実験(7月4日)」に成功した、と胸を張った。

米本土を射程 に収めるICBMが実戦配備されれば、
トランプ大統領は、どう出るのか?

アメリカは自国に到達する北の
大陸間弾道ミサイル(ICBM)完成を目の当たりにして
今さらながら舌打ちしているのではないだろうか。

日本政府は、これまでの「遺憾だ!」から
「厳重に抗議した!」
と一段表現を変えたが、いずれにしても
空鉄砲に過ぎない。


 1970年代以降 の西欧諸国は、
ソ連の中距離核戦力で攻撃されても、
ICBMによる反撃を恐れる米国が
核の使用をためらうのではないかという
疑心暗鬼に襲われた。

北 朝鮮はノドンやスカッドERなど日本を射程に収める
中距離弾道ミサイルを実戦配備しており、
70年代の欧州と似た状況に置かれる可能性は否定できない。

元海上自衛隊自衛艦隊司令官の香田洋二氏は
「ICBMでデカップリング(離間)の状況を作り、日米、米韓の
相互信頼を揺らがせることが北朝鮮の狙いの一つだ」
と分析する。

北朝鮮が核攻撃すれば金正恩朝鮮労働党委員長は
報復攻撃で殺されることは、十分認識しているだろう。

しかし、南北対話に意欲を示す
脳天気な韓国の文在寅政権は
ICBMの脅威をを深刻に捉えていないのが、問題だ。

北の金ドンは
「米独立記念日の発射は
(アメリカにとって)不快だったろう。
大小の贈り物はこれからも続けよう」と
高笑いしたそうだ。 


 【ソウル=名村隆寛】
朝鮮中央通信など北朝鮮の国営メディアは5日、
4日の大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14」の発射実験で、
弾頭の大気圏への再突入技術が実証されたと伝えた。
耐熱性を維持し、正常に起動ができることが証明されたとしている。
  実験では、再突入時に弾頭が数千度の高温や過酷な負荷、
振動にさらされた状態でも内部温度は
25~45度に安定して維持され、
爆発制御(起爆)装置は正常 に作動。
「目標水域を正確に打撃した」という。
また、1段目のエンジンと、
新たに開発された2段目のエンジンの始動と
遮断特性が再実証されたとしている。
 弾頭を再突入の際に発生する高温や振動から守るには、
高度の技術が求められる。
この主張が事実であれば、
北朝鮮のICBM完成や実戦配備は現実的なものになってきている。







ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


09:37  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.04 (Tue)

自民党支持率急落!

驕る平家は久しからず!

「安倍首相一強」体制がガラガラと音を立てて崩れた。

しかし、自民党支持率が激減した分、野党の支持率が上がったのか?
ーといえば、そうはならなかった。

東京都議会議員選挙で伏兵、
「都民ファースト」を掲げる小池都知事に引っさらわれてしまった。

東京都議会に小池チルドレンが大量に誕生したわけだが、
まさに玉成混交、次々にスキャンダル予備軍となった。

「このハゲ~!」と秘書を車中で罵り叩きまくった
あの豊田議員もどきが続々出てきそうだ。

小池東京都知事は、知事選終了後、都知事業務に専念すると
一転「都民ファースト」代表を辞任した。

イヤハヤ何とも変わり身の早さには敬服するばかりだ。






ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


09:19  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.22 (Thu)

反日韓国人が大好きな国?意外や日本は2位にランク 


反日が盛んな国といえばお隣の韓国があげられる。

何かにつけて日本が気になるお隣の国、韓国だが、
意外や好きな国ランクで日本は2位となっている。

例えば、アメリカ調査会社GfKが発表する「国家ブランド指数」だ。
イメージの良い国が上位にランクインするのだが、
韓国の順位は50カ国中、27位。

「輸出」部門で13位などと健闘している分野もあるものの、
「国民」部門が低評価だったらしい。
(参考記事:ドイツや日本と対照的…
韓国が「国家ブランド指数」で伸び悩むワケ)

韓国教育課程評価院の資料によると、
「学校で社会生活に必要な秩序と規則を学び実践するか」
という質問に「そうだ」と答えた韓国の小学生は、
全体の18.4%しかいなかったとう。

イギリス(54.3%)やフランス(63%)の3分の1という数字だ。

同じく、「学校で他人を理解して尊重することを学び実践する」
という小学生も、韓国では15.9%しかいなかった。

イギリスやフランスが60%だったことと比べると、
かなり開きがある悲惨な数字だ。

成熟した市民意識が求められているわけだが、
そんな韓国人が手本や模範にする国民はどこの国なのだろうか。

『中央日報』と慶煕大学が共同調査した
「韓国国民が選ぶ最も“魅力的な国民”」というアンケート結果。

1位に選ばれたのはドイツ(23.6%)だ。
「成熟した市民意識」や「寛容の精神」が選ばれた理由だという。
韓国のドイツ好きは知る人ぞ知るところかもしれない。
「ヒットラー以後70年…ドイツ人は
どうやって最も魅力的な国民になったのか」(『中 央日報』)

イギリスBBCの国家イメージアンケートでも、
韓国人のドイツ否定派はわずか8%で、
肯定派が76%にも上って いる。

ドイツ人はまったく逆という“片想い”だ。

韓国がドイツの国民性を評価していることだけは間違いないだろう。
(参考記事:韓国否定派が65%!!

なぜドイツは世界一の“嫌韓国家”なのか)

ちなみに、韓国人が魅力的と感じる国民で2位に選ばれたのは、
日本(13.3%)だった。意外な印象もあるが、
日本国民の「配慮の文化」「徹底した順法意識」が
魅力的に映るということのようだ。

以下、3位スイス(10.9%)、4位アメリカ(8.5%)、
5位シンガポール(7.4%)となっている。








ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


09:48  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.27 (Sat)

伊具阿須神社に来ている。

5月25日(木)、アスンシオン朝6時発の飛行機(アマゾナス)で
エステ空港に降りて伊具阿須神社に来た。

去年11月、タクシーで空港からイグアス移住地まで
12万グァラニーだったが、今回は14万グァラニーだった。

同夜は、福岡ペンションに泊まった、1泊2食(朝食2回)で
165000グァラニーだった。

昨26日、神社に来た。
昨年の11月から2回程、工藤さんに草刈りをしてもらってはいたが、
来てみると結構、また雑草が伸びている。
近々、もう一度草刈りを頼んだ。

25,26日は、夏日のような暑い陽気だったが、今朝は
ドンヨリ灰色の雲が垂れ込めている。

天気予報では、雨模様が続きそうだ。

天空神社のお社造りの木材買い付けは来週29日(月)に
大工の小西さんと行く予定だ。
翌30日(火)にはアスンシオンに帰る便を買っているので
今回は材料買い付けをして後の作業は、小西さんに
一任だ。

お社作りは1カ月程度かかるそうなので、6月下旬頃、
また来なければならない。

大相撲が終盤に入ったが稀勢の里が途中休場したので
イマイチ盛り上がりに欠ける。

案の定、白鳳が14戦全勝で楽日前に早々と
38度目の優勝を遂げた。

大したものだ。
モンゴル人力士ながら敬意を表したい。

NHKテレビを毎回来るたび井上さんに来てもらって
映るように調整してもらった。

常時受信できるようにしたいのだが、1年に2.3回程度しか
来ないので毎月の受信料が勿体ないので来るたびに
調整してもらっている。

しかし、映像が途切れ途切れになるので相撲を見ている時は
イライラしてしまう。

少々高くても常時受信できるようにしたいと思うのだが
一体いくら位かかるのだろうか?
聞いてみよう。

 






































ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


07:27  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME |  NEXT