2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.07.19 (Tue)

トンデモ鳥越都知事候補…

7月19日(火)晴れ

大関稀勢の里が負けて2敗になった。

最強の先輩大関魁皇は、ついに横綱になることなく終わったが、
稀勢の里も万年大関として終わるのだろうか…?

太陽が出ている日中は、ポカポカ陽気の小春日和だが、
夜に入るとさすがに寒い。

東京都知事選は、野党4党がジャーナリストの鳥越俊太郎氏を
担ぎ出した。
この鳥越氏、NHKの「ファミリーヒストリー」で紹介された
家系図が偽物だったことが5月19日発売の「週刊新潮」で
報じられている。

都知事選立候補時、の記者会見で
鳥越氏は、自身の戦争体験について語り、
「戦争を知る世代」だと強調する文脈で
こんな発言をした。

「私は昭和15年の生まれです。終戦の時、
20歳でした。もちろん、空襲も防空壕に逃げたことも覚えています」


この発言にインターネット上で
「頭大丈夫なの?」
と危惧する声が上がっている。

まぁ、人間だから時に言い間違えや勘違いはある。

しかし、こんな間違いをすれば、すぐに気が付いて訂正するのが普通だ。

痴ほう症の専門医師によると、これは痴ほう症患者の初期症状だという。

他にも鳥越氏のアブナイ発言や態度が次々報告されている。

先の枡添知事や猪瀬知事さんら先輩知事が次々失脚したが、
どうも東京都知事はトンデモ知事が続出しそうだ。

まぁ、自民党は増田前岩手県知事を公認候補にしているが、
同じく自民党から小池さんが手を挙げて立候補した。

知名度から鳥後r氏有利という見方もある一方、
小池百合子さんも頭ひとつ抜け出した。
ーなんてな予測もあり、野次馬としては興味津々だ。

ただ、鳥越さんの「一体、どこの国が攻めてくるんですか?」
と中国の今そこにある脅威を見て見ぬふりをする鳥越さんは、
いまいち信用できない。

左翼ジャーナリストの代表格の同氏が当選したら、
3代続いてのトンデモ都知事ということになるのは間違いない。

都知事は鬼門も鬼門、祟りじゃ~!

東京は呪われている。

鳴動首都トーキョー!

大地震が来るぞ~、逃げろや逃げろ!
























































ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


14:06  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saketobara.blog50.fc2.com/tb.php/697-632f0a06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |