2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.10.26 (Mon)

肩こりがヒドイ! 霊障か…?

ここ1,2週間肩こりがヒドイ。
右側の肩だ。
まるでプロレスラーにでも強力に鷲づかみにされたような感じで
肩が固まってしまう。

右肩にじっと左掌をあてがって撫でたりしていたら、
フッと亡くなったお袋を思い出した。

そういえば、よくお袋がじっと右肩に掌をあてて
撫でたりしていたっけ…。

この右肩受難は、大学時代、会津若松のラグビーの
夏合宿が始まりだ。

大学1年生の夏合宿だった。
この合宿に入る前、郷里の舞鶴高校の湯布院自衛隊での
後輩の練習に付き合った。

自分でも驚くほど、楽々走れた。
ポジションは高校、大学とフォワードの8番だった。

今ではナンバーエイトなんて呼んでいるが、
スクラムの最後列の右サイドだ。

フォワードから出たボールがバックスのスタンドオフから、
センター、ウイングへと次々パスされていくのを
フォローしてウイングからリターンで受けとって敵陣ゴールへと
突進するのだ。

この湯布院自衛隊の合宿は、現役の自衛隊員とも練習試合をした。
その隊員の一人が突進した際、ゴールポストに嫌というほど
頭をぶっつけたのだが、ケロリとして試合を続行したことに
僕らは驚嘆していつまでもその隊員の超人ぶりが
話題にあがったものだった。

上々の仕上がりで会津若松の合宿に参加したので
気持ちよく走れた。

そんな中、練習試合で右肩を脱臼したのだ。

懐かしいその合宿で先輩二人と僕の3人が
上半身裸で右肩に包帯をまいた姿で写真に写っている。

2度目の脱臼は、サラリーマン時代、奥別府の城島高原に
遊びに行った際、なだらかなスロープの斜面を草スキーで
ヤッホーなどとご機嫌に滑り降りていた時に
スッテンコロリンと二転三転転がり落ちて、
またまた、右肩を脱臼してしまった。

お蔭で大分の家に帰る際は、左手一本で何とか運転して
帰った。

3度目は、家の台所でのことだ。

小さな鼠が飛び出してきたので箒(ほうき)の柄で
力いっぱい叩いた時、床の衝撃でイテテッとなってしまった。

昨今の肩こりから次々と昔の出来事を思い出してしまった。

往時茫々…、

人生涙あり、笑いあり…。

かくして今、伊具阿須天空神社の造営に取り組んでいるボク…。

肩こりがヒドイ一因のひとつは、霊障がある…。

ーとかなんとか誰かが言ってたことがあった。

でも、霊が乗っかってくるのは左肩だったよね…?

南無阿弥陀仏…!

















ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


15:42  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saketobara.blog50.fc2.com/tb.php/662-2aa6865e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |