2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.10.15 (Thu)

「深夜食堂)マンゴの小さな実がついた。



夜、店の駐車場で体操の屈伸運動をして
後ろに身体をそらして上を見上げたら、
マンゴの小さな実が鈴なりについているのが見えた。

そうだったんだよな…。

愛犬ラブが、いよいよダメだ。
もう2,3日がヤマだとなった時、
この店の大きなマンゴの樹の近くに
愛犬ラブのお墓を作ろうと穴を掘っていたのだが、
結局、家の前庭の桜の樹の近くに埋めた。

最近、よく見ている動画が
小林薫が店主の下町の小さな「めしや」
「深夜食堂」だ。

この「めしや」に様々なワケありの客が登場する。

そんなお客のちょっとした物語だ。

マスターの小林は、その小さな店でさりげない表情で
彼らの哀歓を見つめている。

変に力まない下町のめしやの小品だ。

確か韓国だか、中国だかで何とか賞をもらったはずだ。

しみじみとした人生の哀歓を描いた
お気に入りの短編だ。




『深夜食堂』韓国でドラマ賞受賞



 俳優・小林薫主演のドラマ『深夜食堂』
(英題:Midnight Diner)が、10日に韓国で開催された
『ソウルドラマアウォード2015』で、
年間最高人気外国ドラマ賞
(Most Popular Foreign Drama of the Year)を受賞した。

 『ソウルドラマアウォード』
(主催:ソウルドラマアワード組織委員会、韓国放送協会)は、
2006年に始まった世界最大級の国際ドラマフェスティバル で、
今年10年目の開催。年間最高人気外国ドラマ賞は
非コンペティション部門として09年に創設され、
これまでに米CBSの『CSI:科学捜査班』や
英 BBCの『シャーロック』など名だたる作品が受賞している。

『深夜食堂』は、アジアでは2作品目、
日本の作品としては初の受賞となる。

 同ドラマは、韓国で3シリーズ全30話が放送されており、
中でも昨年放送の第3部は日本と同日放送されるなど、
日本のドラマの中では卓越した知名度と人気を誇っている。

 授賞式では、主演の小林と松岡錠司監督が登壇。
トロフィーを受け取るとともに、受賞スピーチを披露した。
その模様は韓国3大ネットワークの1つ、
MBCテレビで全国ネット放送され、
中国のインターネットテレビ「Mango TV」でも生中継された。

 同ドラマは、『第55回小学館漫画賞』
『第39回日本漫画家協会賞大賞』を受賞した
安倍夜郎氏の同名漫画が
原作(小学館『ビッグコミックオリジナル』連 載中)。

ドラマだけでなく、今年1月に日本で公開された
映画『深夜食堂』も韓国で6月から公開されており、
累計観客動員数は13万人を超え、
2000年以 降の中規模公開作品の
日本映画の中で最高の動員数を記録している。








ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


19:55  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saketobara.blog50.fc2.com/tb.php/661-3811dcf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |