2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2012.08.10 (Fri)

亡国の徒 森本防衛相/日韓戦サッカーも屈辱の敗北‼

韓国の李明博大統領(70)は10日午後、
日韓両国が領有権を主張する島根県の
竹島 (韓国名・独島)を訪問した。


森本防衛大臣は同日の記者会見で
「韓国の内政上の要請によるものだとの印象を持つ。
他の国の内政に他の国がとやかくコメントすることは
控えるべきだ」と発言。

昨今、これほど仰天した事はなかった。

何をって?

ホラ、森本防衛大臣の竹島問題についての
上記の発言だ。

一体、どこの国の防衛大臣だ?

これこそ、亡国民主党政権の正体だ‼

評論家は、ただ、外野席から無責任な批判を
繰り返していれば、何の責任も問われない、
気楽な商売だ。

元々彼の顔相には、命懸けの覚悟など備わっていない。

所詮、口舌の徒だ。

歴史上、領土問題は、常に戦争の火ぶたにつながる。

先の選挙で民主党政権を選んだ選んだこと自体が
亡国の流れに棹さした結果だ。

今日、行われた男子サッカー
 日韓戦で日本は屈辱の敗北‼


たかが、サッカーというなかれ、

これが、今の偽らざる日本の姿だ。


▼メディアが次の様に伝えている。


 銅メダルをかけて行われた一戦は、
両国のライバル関係やサッカー人気を考えれば
ただでさえヒートアップすることが予想されていた。
韓国大統領の
今回の竹島上陸は日本の植民地支配からの
解放記念日である15日を前に、
対日強硬姿勢を示し支持率回復を狙う
韓国政府の意図が見られるが、
五輪での対戦を前にしての上陸に対し
韓国メディアからも疑問の声が上がっている。

 この火に油を注ぐ形の上陸に、
韓国マネートゥデイ紙は
「今回の試合は単純な興味を越えて、
"戦争”レベルの激戦になるしかない」と懸念。


一方、イ・ヘテク五輪サッカー代表チーム団長は、

ただでさえプレッシャーを感じる試合に加わった
重圧に戸惑いの声を上げながら
「これまでで 最も激しい日韓戦になるだろう」
と韓国メディアに答えている。


結果は、気迫に勝る韓国の圧勝だ。

途中、日本選手の気の抜けたプレーが
今の日本人を体現している。

日本列島で深夜迄起きて応援した日本人の皆さん、
ホントニ ホントニ ご苦労さん‼

ここパラグアイは真昼の時間帯だけど、
眠気に襲われてムニャムニャ…。

グ~グ~…。










ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


08:46  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saketobara.blog50.fc2.com/tb.php/533-0188fb25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |