2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2012.05.26 (Sat)

「オウム真理教」NHKスペシャルを見た。


そうか、あれから、もう17年にもなるのか…。

何とも陰鬱な番組だった。

「オウム真理教」が、大量の殺人事件に到る経緯を描いた
NHKスペシャル第一弾。

カルト新興宗教団体のオウム真理教が起こした
最大の殺人事件としてあげられる地下鉄サリン事件
(1995年3月20日)は、大都市の民間人を標的とした
世界初の毒ガステロ事件であり、日本の社会のみならず
世界に大きな衝撃を与えた。


僕がパラグアイに移住することになったのも、
オウムと比較するのもおこがましい
ミニミニ(カルト⁇)集団・「新ノアの方舟」に
乗船したからだ。

番組の中でも言っていたが、組織がある方向に向かって
進み始めている時、その流れから逃れるのは至難の業だ。

僕ら40~50名が集団生活をしていたイパカライ
(首都アスンシオンから40km)の集団農場
(90ヘクタール)でも、同様の決断を迫られる事態が
突発した。

ミニ教祖(⁇)ともいえる
S女史がアメリカから突如、現れて解散宣言をだして
一斉に全員を農場から指定の場所に連れ出そうとした時、
僕は叛旗を翻して家族を連れてアスンシオンに逃れた。


S女史のコントロール下を離れたことによって
今、こうして新聞を発行し続けているわけだ。

麻原彰晃という特異な怪物によって日本中が振り回された
わけだが、その彼を反面教師として多くの宗教団体や
組織が人々をコントロールしている。

かって日本も日本中が熱狂して戦争へと突き進んだのだが、
カリスマと組織の奥義を極めると国といえども
危うい道に踏み込むこともあり得る。


いろいろ考えさせられた番組だった。























ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


10:37  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saketobara.blog50.fc2.com/tb.php/494-237a6871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |