2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.04.06 (Wed)

「放射能被害を過小評価」 ロシアの科学者 福島原発を懸念

日本政府は「ただちに‥‥云々」と、
繰り返して発表しているが、
やはり、懸念した通り、
ロシアの科学者が
「放射能被害を甘く見過ぎ。
MOX燃料からプルトニウムが出たら
人が住めなくなる」
(2011/03/27 西日本新聞)
と警鐘を鳴らしている。

以下、紹介しよう。




◎旧ソ連で1986年に起きた
チェルノブイリ原発事故について、
人や環境に及ぼす影響を調べている
ロシアの科学者
アレクセイ・ヤブロコフ博士が25日、
ワシントンで記者会見し、
福島第1原発事故の状況に
強い懸念を示した。


博士の発言要旨は次の通り。


 チェルノブイリ事故の放射性降下物は
計約5千万キュリーだが、
福島第1原発は今のところ
私の知る限り約200万キュリーで
格段に少ない。
チェルノブイリは爆発とともに
何日も核燃料が燃え続けたが、
福島ではそういう事態はなく状況は
明らかに違う。




 だが、福島第1はチェルノブイリより
人口密集地に位置し、200キロの距離に
人口3千万人の巨大首都圏がある。

さらに、福島第1の3号機は
プルトニウム・ウラン混合酸化物
(MOX)燃料を使ったプルサーマル発電だ。

もしここからプルトニウムが
大量に放出される事態となれば、
極めて甚大な被害が生じる。

除去は不可能で、
人が住めない土地が生まれる。
それを大変懸念している。



 チェルノブイリ事故の最終的な
死者の推定について、
国際原子力機関(IAEA)は「最大9千人」
としているが、ばかげている。

私の調査では100万人近くになり、
放射能の影響は7世代に及ぶ。



 セシウムやプルトニウムなどは年に
1-3センチずつ土壌に入り込み、
食物の根がそれを吸い上げ、
大気に再び放出する。

例えば、チェルノブイリの影響を受けた
スウェーデンのヘラジカから
昨年、検出された放射性物質の量は
20年前と同じレベルだった。

そういう事実を知るべきだ。



 日本政府は、国民に対し放射能被害を
過小評価している。


「健康に直ちに影響はない」
という言い方はおかしい。

直ちにではないが、
影響はあるということだからだ。


どうも原発事故の真実の情報は
政府が情報統制し、
さらにこれらネット上に掲載された
恐るべきニュースは片っ端から
消されているようだ。


日本は今こそ豊かな自然の恵みに
感謝しよう。
だって、
日本は日の本の国ではないか‼




スペインの風力発電、
最大の電力供給源に


【4月1日AFP】
再生可 能エネルギーへの取り組みで
知られるスペインの3月の電力供給で、
風力発電の占める割合が前年同月比5%増の
21%に達し、初めて最大の供給源になった。

同国の送電網管理会社REEが31日に発表した。

太陽光や水力を含む再 生可能
エネルギー全体の割合は42.2%で、
こちらは前年同月の48.5%より減少した。
他の供給源の割合は、水力17.3%、
太陽光2.6%、原子力 19%、
石炭火力12.9%などとなっている。

ス ペイン風力発電協会(AEE)によると、
同国の3月の風力発電量は、
ポルトガル程度の広さの国の
電力消費1月分をまかなえるという。
ホセ・ドノソ (JoseDonoso)AEE会長は、

「この歴史的な成果は、風力が
自然のクリーンなエネルギー源である上に
競争力もつけており、スペインの
300万世 帯に供給する能力があることを
示している」と語った。



今回の大災厄を契機に
満ちあふれた豊かな自然に感謝して
うるわしき まほろばの国創りに
励みましょう……。



“大和は 国のまほろば
たたなずく 青垣
山こもれる やまとしうるわし”










ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


14:58  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●Re: パラグアイ 移住

笈川 様

コメントありがとうございます。

大震災後、パラグアイ移住の希望者からの問い合せが増えてきました。

パラグアイ情報は、在日本パラグアイ大使館で問い合わせて下さい。
現在の大使は豊歳さんで日本人です。

住所や電話番号等は、ネットで調べれば分かると思います。

日本人がこちらに来てやっていけるか?
との心配ですが、どちらにしても半年~1年程度は、
何もしなくて暮らせるだけのお金は準備された方がよいでしょう。

その間に、本当にやっていけるかどうかを検討されたら如何ですか。

その後の永住権取得には、弊社系列の「旅行社トラベルトピア」がお手伝いすることができます。

   たかくら




> 高倉様
>
> はじめまして。
> 福島の状況、日本の食品、政府の対応・・・
> パラグアイが輝いて見えます。
>
> 私は、パラグアイどころか、中南米に近寄ったことさえありませんが、家族と相談しながら移住先を探しています。
>
> サッカー好きの長男は、「こりゃパラグアイが良いぞ、
> 水力発電だしね。」と。
>
> はたして日本人が乗り込んで、やっていける環境でしょうか。パラグアイ情報は、どこから入手すればいいのでしょう。アドバイスいただけると嬉しいです。
>
> 笈川 from名古屋
ミチオ高倉 |  2011.06.30(木) 17:41 | URL |  【編集】

●パラグアイ 移住

高倉様

はじめまして。
福島の状況、日本の食品、政府の対応・・・
パラグアイが輝いて見えます。

私は、パラグアイどころか、中南米に近寄ったことさえありませんが、家族と相談しながら移住先を探しています。

サッカー好きの長男は、「こりゃパラグアイが良いぞ、
水力発電だしね。」と。

はたして日本人が乗り込んで、やっていける環境でしょうか。パラグアイ情報は、どこから入手すればいいのでしょう。アドバイスいただけると嬉しいです。

笈川 from名古屋
笈川孝経 |  2011.06.20(月) 06:27 | URL |  【編集】

●Re: こんにちは

> 毎日原発の恐怖におびえる日本に住むものです。独身女性(30)です。
>
> こちら、福島原発からは1000キロ以上離れていますが、将来のことを考えて、
> どちらの国に移住できないのか日々考えていました。
> パラグアイは移民協定が残っているときいたので、調べていたところ、
> ミチオ様のサイトを見つけて、記載させていただきました。
>




> ミチオ様はジャーナリストとして、移住されているのでしょうか。
> 私みたいな独身の女性が、仕事を見つけ、パラグアイに移住するのは、やはり大変でしょうか。
> 仕事は高校卒業した会社員で、外国語のスキルもあまりありません。



めぐみ 様


こちらでも日々のNHKニュースを見て胸を痛めています。

パラグアイは勿論、日本人の移住は大歓迎です。

この大震災後、パラグアイへの移住希望者からの
問い合せがくるようになりました。

そういう方々には、「まず、こちらに旅行がてら
遊びに来られませんか?」と勧めています。

まず、こちらの現況をごらんになって、
移住の可否をお決めになるのが、賢明だと思いますよ。



たかくら

ミチオ高倉 |  2011.04.11(月) 08:03 | URL |  【編集】

●承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2011.04.09(土) 21:56 |  |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saketobara.blog50.fc2.com/tb.php/465-f1b2e5f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |