2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010.05.03 (Mon)

イグアス神社/朝顔とイチジク

4月23日、アスンシオンを朝9時半に
発ってイグアスへ向かった。

途中、コロネル・オビエド(130km)の
レストランで昼食。

その後、200km地点のドイツ人の
レストランで小休止。

3カ所にあった警察の検問にも
止められる事なく、午後3時10分、
イグアス神社に到着。

山口さん、4~5日前に敷地内にある
管理人の家に入った由。

昨日、イグアスを襲った雷雨で電気がやられ、
山口さんちの冷蔵庫とテレビが焼けたそうだ。

敷地内の電柱に取り付けたメーター検針器も
雷にやられ電圧が低くなっていた。

家の電球もちょっと暗い。

翌日、電気屋を呼び修理をしてもらって
電圧も正常に戻った。


神社滞在中も雨模様の日が続いた。

イグアスは世界1肥沃とされる
テーラロッシャの赤土だ。

この赤土、乾くとコンクリートの様に
コチコチになり、雨が降ると靴底に
ベッタリ粘りつくので
家の土間が泥だらけになってしまう。

そのため、門の入り口から玄関迄、
砂利を敷き詰め家の周辺には芝生を植えた。

幸い家の周囲をウロウロする程度なら土間も
泥だらけになる事はないが、ちょっとその
テリトリーを離れると靴底の泥が
厚くなってしまう。

朝日と鳥居1_convert_20100503231504
先般の台風でお社は吹き飛ばされたままで
未だ修復はしていないが、
イグアス神社の朝陽を浴びると
力が漲ってくる。


朝顔_convert_20100503232857_convert_20100503233037

境内に可愛い朝顔のような花が咲いている。

いちじく_convert_20100503233341
昨年、イグアス日会育苗センターで求めた
イチジクが見事な実をつけた。

アスンシオンには
4月29日(木)、無事戻った。

イグアス街道のルータ(2号線/7号線)は、
片側単車線しかなく、大型バスやトラックも
狭い国道を我勝ちに走っているので
追い越しが大変だ。

道中、こちらも120km~150kmで
アクセルを床に踏みつけ放しで
シャカリキにぶっ飛ばすので、
帰ったらさすがにグッタリ…!

ホテルシェラトンのサウナとマッサージで
身体を修復した。





ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


09:41  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saketobara.blog50.fc2.com/tb.php/410-5140b09e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |