2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.04.22 (Wed)

第2、第3の隠し子の母親が次々名乗りを上げる

最初の隠し子騒動が冷めやらぬ中、
第2、第3の隠し子の母親が
次々、マスコミに登場‼



最初の隠し子を実子であると大統領が認めて、一件落着!
ーと思いきや、第2の隠し子の母親がマスコミに登場して
同じ様に実子と認める様に主張している。

lugo-2banme.jpg


この第2の母親はエステ氏在住のベニグマ・レイサモンさんで
「6年7カ月、ルーゴ大統領の子供を育ててきた。
大統領に実子として認めて欲しい」と頼んだ所、大統領側の
弁護士がDNA鑑定をする、というので怒ってマスコミにぶちまけた。

「大統領側でDNA鑑定されたら事実をねじ曲げられる恐れがあるので
正式に告訴して裁判で白黒をつける」と完全にキレタ。

そんな報道の中、4/22「第3の隠し子が登場した」
というニュースが流れた。

lugo-3banme kodomo


さらに「どうも隠し子は6人程度いるらしい?」という未確認情報が
流れる等、事は一大スキャンダルに発展しつつある。

この隠し子騒動でルーゴ大統領は、当初予定していた
ワシントンで行われる国際会議への出席を取り止めた。

ーと、マア、元神父さん大統領の一大スキャンダルは
APやCNNニュースで世界中に配信された。

以下はCNNニュース

「大統領に2人目の婚外子? 
 別の女性が認知要求 パラグアイ」

“パラグアイ・アスンシオン(CNN) 
婚外子の存在を認めたばかりのパラグアイの
フェルナンド・ルゴ・メンデス大統領(57)に対し、
別の女性が20日、子供の認知を要求した。
24時間以内に認めなければ提訴に踏み切ると通告している。

新たに名乗り出た女性はベニグナ・レギサモンさん(27)。
2002年に生まれた息子の父親はルゴ大統領だと主張している。
子供は6歳になって学校に通い始めたといい、
大統領が認めなければ訴訟を起こしてDNA鑑定を求めるとしている。

ルゴ大統領は司教時代に別の女性と関係を持ち、
2歳の子供がいることを認めたばかり。
今回名乗り出たレギサモンさんは、
これに勇気付けられて自分も名乗り出ようと思ったと打ち明けた。
関係を持ったのはやはりルゴ大統領の司教時代だったという。

大統領は自分が父親であることは認めなかったものの、
20日に地元テレビで「このような個人的案件であっても、
われわれは常に真実を求めて行動する」と宣言した。”


1人殺せば殺人犯、数十人殺せば英雄、という喩えがあるように
2~3人の女性に子供を生ませるのは単なる助平オヤジだ。
それなら一層、数十人に孕ませて英雄になって欲しいものだ。



これでルーゴ大統領は間違いなく正真正銘のパラグアイのマッ
チョ(男らしい男)だと言う事が証明されてメデタシメデタシ‼


*3国戦争以来、男不足に陥ったパラグアイは何人もの女性に
子供を作るのが伝統文化となった、というか、男に甘い
「男天国」の風潮がある。





ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


15:39  |  パラグアイ情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saketobara.blog50.fc2.com/tb.php/340-9e25e4bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |