2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2008.12.29 (Mon)

「イグアス夜祭り」太鼓の鼓動が夜空に鳴り響く

相変わらず“鎮守の杜”作りのためのイグアス
通いが続いている。

ラッセーラッセーラッセラ~!
「イグアス夜祭り」と銘打っての同地太鼓グループの
力強い鼓動が27日(土)夜空に響き渡った。
太鼓 縮小

もう10年近くも前になるだろうか?
日系ジャーナル主催でアスンシオン人作りセンター劇場の
通路にまで観客が詰めかけた民俗芸能の会「こだま」の
第1回公演が再現されたかのような太鼓の音がイグアスの夜に
鳴り響いた。

元「こだま」の主要メンバーだった澤崎琢磨、雄幾兄弟が
同地に移住し、太鼓工房を作って以来、よくぞここまで
若者たちグループを育て上げたものだ、と熱い感動がこみあげてきた。

12月27日(土)夜8時からイグアス日本人会サロンで
“鼓太郎組2008年自主公演”が友情出演「鬼剣舞」や
鼓太郎父母会、イグアス太鼓工房、イグアス日本人会の
協力を得て盛大に開催された。

「イグアス夜祭り」の演目第一幕は溌剌(はつらつ)とした
中学生グループを中心とする鼓太郎の新人班によって始まった。
連日続く猛暑も吹き飛ばす勢いで踊る「鬼剣舞」グループに
東北岩手を代表する優雅な「さんさ踊り」。
さらには珍しい樽を太鼓代わりに使った「樽囃子」など、
2時間余にわたる熱演が澤村壱番さんの
名調子の司会で繰り広げられた。


とにかく雨が降らない…。
大豆の生育が心配されている中での
雨乞いの願いを込めての若者たちの
夜祭りだ。




ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


16:26  |  文化と匠の里イグアス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saketobara.blog50.fc2.com/tb.php/331-54b7deee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |