2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2008.12.03 (Wed)

イグアス匠センター 完成

匠センター縮小分

イグアス日本「匠」センター落成式

イグアス移住地のイグアス日本「匠」センター(旧JICA事務所)の
落成式が11月29日(日)午前11時過ぎより催された。
当センターはイグアス日本人会(会長・公文義雄)が
在パ日本大使館を通して独立行政法人・日本万国博覧会記念機構の
“国際相互理解の促進に資する活動”として助成金を受けて
イグアス教育研究センターを改築、一部増設した。

同日本人会では2011年に迎える入植50周年に向けて
当地の移住者に受け継がれてきた、手工芸品、木工、陶芸、
和太鼓、絵画等々の日本の伝統工芸品を常時展示して
“文化と匠の里”作りの一環としたい意向の様だ。

祝賀昼食会ではアサードやおにぎりをほうばりながら
イグアス太鼓グループによる「八丈太鼓」、「刀狂い」、
「鬼剣舞」、「ぶち合わせ太鼓」等の勇壮な演奏が行われた。

当地では12月13日:日語学校卒業式、盆踊り。
23日:ダンス発表会。
25日:全パ“これから青春”野球大会(50歳以上)。
27日:太鼓発表会。
31日:花火大会等各種イベントが目白押しとなっており
大勢の来訪者を期待している。

3尺太鼓

イグアス太鼓工房で作った3尺太鼓を叩く沢崎琢磨、勇幾兄弟。
この沢崎兄弟が数年前、東京学芸大学をやめてこの地に移住してきて
「太鼓工房」を作った。
以降、同好の人たちが集まってきてパラグアイの原木カナフィート等で
大小の太鼓を作ってきた。

沢崎兄弟は太鼓愛好会を作り太鼓指導をして「鼓太郎」グループ
等青少年を育成しており、同地の「文化と匠の里」作りの
先駆けとなっている。

太鼓演奏




ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


15:56  |  文化と匠の里イグアス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saketobara.blog50.fc2.com/tb.php/325-8ed2d2cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |