2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2008.01.01 (Tue)

2008年、夢は必然となる!

12月29日、ようやく無事に仕事納めが出来た。

12/30~1/2迄、お休みだ。
昨30日、やっとカミさんとカフェテリア・ハバナで
のんびりカフェタイムをした。

結構、一杯だった。
マッキントッシュの
黒いノートパソコンを持ち込んで画面と
ニラメッコしていた青年がいた。

この Iマックはデスクトップ背面に
リンゴマークが浮き出る。
これが中々、オシャレだ。

カミさんは「韓国人でしょ」と言っていたが、
ボカ~、「日本人の海外青年協力隊だよ」と言った。

ボクのノートパソコンは Iマックの白だ。
やはり、Iマックは白がいい…。

暫しのカフェタイムの後、ショッピング・マリスカル
の行きつけの散髪屋に行って丸坊主に近い短髪にした。

何しろ2008年は勝負の年だ。

2007年の元旦明けから山際大志郎議員と
井上信治議員の二人が我々オイスカ・パラグアイ総局が
米州開発銀行(IDB)に申請しているステビアプロジェクトの
後押しのために遥々来てくれた。

あれからあっという間に1年が過ぎた。
プロジェクトは様々な障壁があって遅々として
進まなかったが、昨年、後半IDBパラグアイ事務所の
所長が交代した。

新しく着任した所長はユーゴスラビア系で
日本事情もオイスカのことを良く知っている人物だ。

これで一気に流れが変わった。
今度こそうまくいくだろう。

「イグアスの風」の最後の校正も終わった。
1月下旬には、発刊予定だ。

これが出れば日本・パラグアイ関係に新たな風が
吹くだろう。

ボカ~、この映画化を秘かに夢見ている。

千之女史役は戸田恵子でキムさん役は蟹江敬三、
そして主役は前から真田広之でいこう、と決めていた。

昨夜、パソコンで再放送された仲間由紀恵の
「ごくせん」をシリーズで見た。

ヒロインは彼女がイイナ、なんて勝手な夢を描いた。

夢は見続けることによって必然となる。

パラグアイの大晦日、また今夜も
バンバン花火が上がるだろう。

この花火の音にうちの愛犬ラブがめっちゃヨワイ。
クリスマスイブに続いてラブには受難の夜だ。



ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


23:57  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saketobara.blog50.fc2.com/tb.php/235-38bf8faf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |