2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2007.09.23 (Sun)

ラ米ジャポニカのフフフッ…!

いよいよ、「フフフッ…」の慇懃無礼、冷血漢総理の誕生だ。

これから連日、マスコミにこのお方の顔が登場すると思うと
ゲンナリだ。
マ、解散総選挙までの暫定内閣だから暫しの辛抱だが、
これで自民党惨敗。政界ガラガラポン間違いなし。

これはこれで良かったのかもしれない。

昨今、テレビや新聞を見るのが何となく気が進まない。
アホバカ番組だけでなく報道番組も見る気がしない。

何でこんなに気が滅入るのか、巨大スーパーでの
テナーサックスライブ会場の椅子でボンヤリ考えた。

連日報道される社保庁の横領事件や異常事件は、
1億3千万人もの中のホンの一部の馬鹿どもに過ぎず、
99、999%の日本人はホントにいい人たちなんだが、
それにしてもナンダカナ~? 。

そりゃ~、ボクの住むパラグアイだって横領や凶悪事件は
日常茶飯事だ。

パラグアイではワイロ、横領は彼らの血となり肉となっている
伝統文化だ。
彼らの犯罪ニュースなどに接しても「ヤレヤレ、馬鹿どもが…」
ケッ、と舌打ちする程度で特に腹も立たない。

これは、マ~、彼らはボクらと違う異文化の異人なんだ、という
根っからの認識が前提としてあるのだから、
ヤレヤレ…で済むわけだ。

所が、こと日本のこととなるとマジに頭を抱えてしまう。
ボクが持っている「日本人の資質のレベル」が、
高すぎるのだろうか?

パラグアイ在住30年と言えば、殆ど浦島太郎状態の
ボクにとってタイムラグがあるのは承知している。

何も“昔の日本が総て良かった”と強弁するわけではないが、
でも、やっぱりなナ~?

昔、「狭い日本、そんなに急いでどこへ行く」
(ちょっと違うかな?)
ってなコマーシャルがあったが、利潤、効率至上主義を掲げて
どんどん増えるワーキングプアにサラリーマン戦士の自殺者…。

時代遅れのボカ~、飛行機や新幹線が
今より早くならなくても
スーパーに目が回るような大量雑多な食品や
世界中のグルメが出来なくても
竹中平蔵に代表されるような経済学者が力説する
ような国際競争力がつかなくても
経済二流国でもいいのじゃないかと
ライブ会場の片隅の椅子で考えた。

どうせアメリカの忠犬ポチ公か
中国のペット、リンリンランランになるしか
生きていけない日本ならば、
せめてせめて、連綿として流れる日本人の内なるDNAを
大事にして欲しい、と願って合掌 … !

それにしてもボカ~、ラ米ジャポニカになってしまったな、
「フフフッ…」と自嘲気味に独り笑って
サービスカフェを飲み干した。



ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


22:41  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saketobara.blog50.fc2.com/tb.php/212-2dc79c58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |