2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2007.09.04 (Tue)

「ノアの方舟・始末記」もうすぐ出版だよ~!

長いことご無沙汰しました。

8/25日本に来た。
日本の暑さは、峠を越した、という感じだ。

今回の来日目的は、1にも2にも、数年がかりで書き上げた
「ノアの方舟・始末記」(仮題)の最終出版について出版社との
最終打ち合わせに尽きる。

1年前もその出版準備で来たのだが、書き足りず、パラグアイ帰国後も
加筆修正を繰り返してきた。

それにしても出版妨害の“魔”が次々働き、
イヤ~参ったマイッタ!
日本人誘拐事件、カミナリさんにパソコンがヤラレ、
出版担当者が病魔に倒れ…とイヤハヤ何とも。

出版社のO社長は「日本中にインパクトを与える本にしたい」と唇を噛み締め、
また編集担当の朝日新聞OBのNさんもボクの原稿に惚れ込み
「自分の集大成にしたい」と
張り切っていたのだが、
その編集者Nさんが体調がおかしくなって病院で検査した所、
ガンだと診断され、7月に入院してしまった。

本当は、7月上旬に来日の予定だったのだが、
病気には勝てず残念ながら仕切り直しとなって2カ月遅らせての
来日となった。

Nさんの病状は意外と重い様なので他の編集者になるかもしれない。

あ、そうそう、パソコンは、来日した翌日、MacBookを買いました。


●それにしても安倍内閣の醜態はヒドイ!
ボクも3年前、海外から参院選に自民党公認で立候補して
見事沈没したのだが、その時、最終的に「絶対公認などムリ!」
と万人が思っていた中、最終的に公認OKをだしてくれたのが、
当時の安倍幹事長だったから、恩義がある。

だが、今回の一連のドタバタ劇は、誰がみても安倍さんの責任だ。

残念ながら自民党はトコトン落ちるところまで落ちて、新生自民党として
生まれ変わるしかないだろう。

いずれ解散、総選挙をやらねばならないのだから、
状況が有利になるまで引き延ばそうなんて姑息な延命策など
捨てて年内にも解散するがいい。

多分、というより、絶対、ボロ負けするだろう。

一度、自民党はコテンパンに負けた方がいい。

そして民主党に政権をとらせるのだ。
そうすれば自民党再生の道が開ける。

民主党の正体見たり枯れ尾花…

ーと国民も気づくだろう。



ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


タグ : ノアの方舟・始末記

22:18  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saketobara.blog50.fc2.com/tb.php/206-426b5525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |