2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2007.04.28 (Sat)

もっと文化力を!

パラグアイ国立交響楽団

パラグアイにも国立交響楽団てなもんがあるんですね~。
昨夜(26日)、カミさんと娘と中央銀行ホール
でのコンサートに行ってきました。

今回の誘拐事件で日本の某テレビ局取材班にカメラマンとして
2週間以上、一緒に働いたパラグアイ人カメラマンが数日前、
招待状を持って来た。

このコンサートのことをすっかり失念していた所、昨夕、
「今夜、8時半キッカリ始まるから遅れないように!」と
カメラマンから念押しの電話。

定刻10分前に着いた所、早やホールは、ほぼ満席。

112人の楽団員が奏でるフルオーケストラの迫力、
さすが、感動した。

先の凶事(まがごと)の後だけに感無量で生演奏の旋律に
身を委ねた。

アスンシオン交響楽団のコンサートも素晴らしかったが、
このコンサートも良かった。

誘拐事件や犯罪多発でパラグアイのイメージはすっかり
泥まみれになってしまったが、こういう文化的な一面に
触れるとホッとする。

「このオーケストラの楽器全部、数年前、日本が
寄贈してくれたものです」とカメラマン。

このカメラマンもパラグアイには
犯罪ばかりでなく
”こういう文化的な面もある”ということを
僕らに伝えたかったのだろう。

そういえば、大使館が草の根援助で楽器をプレゼントしたって、
記事を掲載したことが、あったっけ…。

殺伐とした世相の中で久しぶりに
心がホンワカ暖かくなった夜だった。



ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


タグ : パラグアイ国立交響楽団

20:46  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saketobara.blog50.fc2.com/tb.php/195-512ddd8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |