2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2006.04.21 (Fri)

ある日突然、パッコ~ン!

ある日、突然「パッコ~ン!」とテニスのサーブを
打ちたくなった。

碧空のせいだろうか…。

いつものパルケ(公園)での早朝ウォーキングを終えて
「久しぶりにグラン・ホテル・パラグアイで朝カフェしようか?」
とカミさんと同ホテルのプールサイドのテーブルでサンドイッチと
ミルクたっぷりのコーヒーで優雅なアサ食をした。

プールサイドの隣のテニスコートにコーチらしきヒゲの
兄ちゃんと父子連れがやって来て練習を始めた。

「月謝は如何程ナルヤ?」「○○なり」「余は入門するなり」

ーと火、木、土の朝7時から同テニスコートでパッコ~ン開始。

7~8年前も暫く同コートで他のアルゼンチン人コーチに
習っていたのだが、バタバタと忙しくなり、やめてかれこれ
5年位になるだろうか…。

前のノルベルトコーチは、こちらの好き勝手に打たせてくれた
のだが、この新しいヒゲの兄ちゃんフリオコーチは
メッチャ基本にうるさい。

我流が染み付いてしまっているので矯正が結構きつい。
それにこの兄ちゃん、僕のことを30代(ンナコタァ~ナイだろうが)
とでも勘違いしているのか、練習もハードで容赦ない。

「ボールを100個持ってきたアルヨ」
と嬉しそうな兄ちゃんコーチ…。

連続100球のアタックナンバー1的連続サーブ、
老春の汗が塩っぱい。

ハフハフゼェ~ゼェ~状態が続いている昨今、
皆さん、美味しいコーヒー飲んでますか?

いつのまにやらパラグアイも「枯葉よぅ~♪」の季節となった。

「マイ フーリッシュ ハート♪」(愚かなりわが心)の
懐かしい歌がしみじみ流れる今朝、
パラグアイもイイと思うヨ…。



ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


11:27  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saketobara.blog50.fc2.com/tb.php/151-2b0a5a75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |