2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2005.03.29 (Tue)

いよいよ秒読み、「地球大変動!」

「また、戦争と戦争のうわさとを
聞くであろう。注意していなさい。
あわててはいけない。
それは起こらねばならないが、まだ終わりではない。
民は民に、国は国に敵対して立ち上がるであろう。
また、あちこちにききんが起こり、
また、地震があるであろう。
しかし、すべてこれらは産みの苦しみの初めである…」
         (新訳聖書・マタイによる福音書)


地球大変動は、予想以上に切迫している。
巨大地震のサイクルが非常に短い。

人間とは忘れっぽいものだ。

昨年12月26日のインド洋大津波の衝撃も
段々人々の脳裏から薄れつつある時の第2弾だ。

日本も新潟、福岡と続いている。
今度はいよいよ関東か東海だろう。

「いよいよ近いようです!」
東海地方に住む知人から悲鳴にも似た
メールが届いた。

わたしからのアドバイスとしては、
せいぜい「家具類を固定するように」
との常識的なことしか言えない。

後は、本人たちのカルマの軽重次第だ。
まさに「終わり(尾張)は始まり」である。


もう10年も前になるだろうか、
観た2つの霊夢をずーっと鮮やかに覚えている。

1つは、人っ子ひとりいない銀座のど真ん中で
「俺は日本の国会を乗っ取るぞ!」と絶叫している夢だ。

当時はまさか国会議員に立候補するなど
夢想だにしていなかった時期だ。
それが、3年前突然の啓示で昨年、立候補そして惨敗…。
もう1つの霊夢は、人々が大勢髪の毛を振り立てて

山の上から駈け下りて来ている中、
わたし1人が頂上目指して駈け上りながら
「上に逃げろ~!」と大声で叫んでいる夢だ。
これも先日のインド洋大津波で実際に起きた…。



ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


タグ : 地球大変動 巨大地震

05:46  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |