2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2006.04.10 (Mon)

ユダの裏切りはイエスの指示だって?

裏切りはキリストの指示? 「ユダの福音書」写本解読

6日、まるで初恋の人からの手紙を読んだような
ドキドキワクワク、ニュースが伝えられた。

最後の晩餐でイエスを裏切ったとされていた
ユダが実はイエスの指示で官憲に通報したとNHKニュースが報じた。

米地理学協会(本部ワシントン)は6日、「異端の書」として
ほとんどが破棄されたとみられていた「ユダの福音書」の
写本(26ページ)を解読したと発表した。

キリストを敵に売った使徒として知られるユダが、
実はキリストの指示を受けていたと記されており、
今後論争を呼びそうだ。

写本は古代エジプト語(コプト語)でパピルスに記され、
放射性炭素による年代測定などで、
3-4世紀(約1700年前)の本物と鑑定された。

ギリシャ語の原本から訳されたとみられ、
キリストは、自分を人間の肉体から解放する手助けを、
教えの本当の意味を理解していたユダに頼んだとの内容になっている。

 「ユダの福音書」は他のマタイなど四つの福音書とは
相いれない内容が多く、初期キリスト教指導者からは異端とされ、
文書そのものもほとんどが抹消されていた。

しかし、今回の原本は、イエスの死後、約百四十年に書かれた
「ユダの福音書」のコプト語写本で、
紀元三〇〇年ごろに作られたもの。
「ユダの福音書」に関する本格的翻訳本としては初めてのものとなる。

僕は「ユダの福音書」の冒頭に書かれているイエスの言葉に
「キャッホ~!」と祝杯を上げた。

そこにはこう書かれている。
「過超(すぎこし)の祭りが始まる3日前、イスカリオテのユダ
との1週間の対話でイエスが語った秘密の啓示」

つまり、イエスは「お前たちの神」に祈りを捧げる弟子たちを
笑う。「お前たちの神」とは、世界を創造したとされる
旧約聖書の劣った神のことです。
そして、イエスは、この私を直視し、真の神を理解せよと
迫りましたが、弟子たちは目を向けようとしません。


そうなんです。「旧約聖書に登場する神」と
「イエスが語る神」は
違うんじゃないかと予々、考えていたものですから…。

イエスが新約聖書の中で述べる次のような
言葉から判断すると

「私たちの国籍は天にある」
「天に属するからだもあれば、地に属するからだもある。
天に属するものの栄光は、地に属する栄光と違っている」
「あなたがたは下から出た者だが、わたしはこの世の
者ではない」

どうやら人間は、元々の地球人と天(異星)から来た
人間に分かれるようだ。

ーとなると、法華経にある「地湧の菩薩」ってのも
気になるが、ハテ…?

さらに天から降りてきた人間も旧約聖書派の神の異星人と
イエスの父系統派の異星人に分かれるようだ。

コプト語の写本の元になった「ユダの福音書」のギリシャ語の
原典は、聖典福音書の成立期から紀元180年までの間に、
初期のグノーシス派に属する人々によって書かれたようだ。

グノーシス派は、真の救済はイエスが側近たちに伝えた
秘密の知識を通じてもたらされると考え、この秘密の
知識は魂を物質的な肉体から解放し、人間の内部に元々あった
神とのつながりを復活させるものだと主張していた。

彼等はイエスの父である神は物質世界を創造した旧約聖書の
嫉妬深い神より上位だと信じていた。


解読された文書中にイエスがユダに次の様に語っている。
「お前は、真の私を包むこの肉体を
犠牲とし、すべての弟子たちを超える存在になるだろう」

さらに福音書は、ユダは他の弟子から嫌悪されることになるが、
彼等より高い地位に昇るだろうと予言する。

「お前はこの世代の他の者たちの非難の的となるだろうー
そして彼等の上に君臨するだろう」

イエスの復活がなかったら今日のキリスト教の隆盛はあり得ないが、
そのイエスが復活するためには、ユダの裏切りは必要不可欠だった。

僕としては、今回の「ユダの福音書」発見こそ
旧来の不毛の神学論争を打破するキーになるものと期待している。



ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


タグ : ユダの福音書

11:24  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |