2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2006.02.02 (Thu)

新聞発行が1日遅れた

今日は2月1日、あっと言う間に1月も終わった。

ホントは今日、日系ジャーナルを配達する日だが、まだバタバタと
編集作業が続いている。

発行は明日にずれ込んだ。

編集部員が1人、先週から1週間以上、病気で休んでおりその影響だ。
少人数でやっていると、1人が休むだけでもひずみが出る。

記事のチェックをやっていて、気になるニュースがあった。

ニカノル大統領の専用飛行機購入の資金疑惑だ。
大きな問題に発展しなければいいが…。


ぼちぼち助っ人が欲しいナァ~

それにしても昨今、こちらの各日系諸団体に
日本からボランティアで働きに来る若者が多い。

日本語学校や日本人会、県連、商工会議所等々、
住む場所と、ほんの小遣い程度の給与で若い人たちが
来ている。

彼等はパラグアイの生活体験とスペイン語の勉強を
兼ねて気軽に来パしているようだ。

貧乏新聞社としてもボランティアで助っ人に来てくれる青年が
いれば大助かりなのだが…。 ハテ?



ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


タグ : ボランティア 仕事

21:51  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.03.02 (Wed)

来年は移住70周年だし、何かイベントが欲しいよね!

アスンシオン日本人会総会に出たら役員改選でボ、ボ、ボク、役員になっちゃったよ。
それにしても日本語学校の先生をインターネットで募集したら日本側から4人も希望者が来たそうだ。それもほとんどボランティアだって…。

ほんとは地元のスペイン語も日本語も出来る二世を先生にするのが本筋なんだけど、この日本人会、彼等が生活出来る給料が払えないんだよね。
だから、お~い、ニッポンよって呼びかけたらしい。

それに事務局長も雇えないんだと、哀しいよね。

だからボ、ボクは、がつんと言ったね。莫大な税金がかかるグランドを売るべし!

こんなことは、これまで日本人会総会に殆ど出ていない人間だから言えるんだね。

ホラ、日産を再建したカルロス・ゴーンさん、義理も人情も過去のいきさつも何も知らない外人さんだからさ…。

来年は、パラグアイ日本人移住70周年。あと1年しかないのにな~んも決まってないんだって、ヤバイヨ!

だから心配でノコノコ総会に出たんだよね。

ーったら「そんなエラソウなこと言うんだったら役員になってやってみな!」だって…。トホホ…。

うちの新聞社だってアップアップなのに…。

お~い誰かボランティアでブン屋をやるかい?


ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


テーマ : 海外ボランティア - ジャンル : 福祉・ボランティア

タグ : 移住70周年 ボランティア

04:24  |  パラグアイ情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |