2018年02月/ 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005.06.10 (Fri)

見果てぬ夢    ジャパン・インターナショナルスクールSA

  日本の国際戦略の欠如は耳タコで今さら…
  という感じだが、南米のハートに住むブンヤの特権で
  ジャパン・インターナショナルスクールSA構想を
  再度ぶち上げたい。

  ここ世界1の大瀑布イグアスの滝に近い
  イグアス日本人移住地にJICA
  独立行政法人・国際協力機構のイグアス農業試験場
  (CETAPAR)がある。

  この広大な施設(171ヘクタール)に事務所、ホール
  各種研究室、種子サイロ、大豆小麦種子生産圃場、
  ビニールハウス、畜産試験場、農牧輪換試験場、職員宿舎などが
  あり、これが2010年3月にパラグアイの
  日系農協中央会に移管されることになっており、
  今年から着々と移管の準備が進められている。
  移管後の活用については関係機関がいろいろとアイデアを持ち寄って
  協議しているが、産業、農牧林業などを
  包含した学校、ジャパン・インターナショナル・スクールが
  いいのではないかなどと、見果てぬ夢を描いている。

  コラソン・デ・スールアメリカ(南米のハート)の
  「文化と匠の里・ジャパンタウン イグアス」に
  パラグアイに日本文化発信の学究都市誕生!
  やりがいのある夢ではある。

colegio2.jpg




ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


スポンサーサイト

テーマ : パラグアイ - ジャンル : 海外情報

タグ : ジャパン・インターナショナルスクールSA イグアス

19:53  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。