2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2005.08.30 (Tue)

やっと集中力が戻った。

パラグアイ帰国、1週間…。
やっと集中して記事を書けるようになった。

帰国の翌日から「元気、元気!」とカラ元気を出していたが、
やはり記事を書けるかどうかが、時差ぼけ解消のホントの
目安となる。

この27日(土)、28日(日)の2日間、
イタグアのセントロニッケイ総合グランドで
第12回南米ゲートボール大会が開催された。
大会には南米6カ国と日本から100チーム、
計550名余の人々がアスンシオンに集結して熱戦を
繰り広げた。

本大会に遥々日本から出席した世界ゲートボール連合の
遠藤容弘常務理事によると、30を超える国々、地域で
「生涯スポーツ」として楽しまれており、
世界のゲートボール人口1750万人だとか…。
来年の世界ゲートボール選手権は韓国で
開催される予定だという。

開会式での来賓祝辞の中、高橋利弘在パ日本国特命全権大使が
リオデジャネイロ総領事時代、総領事館ゲートボールチームを
結成した話をされた。

体力に勝る総領事館チーム、地元日系団体主催の大会で
1勝も出来なかったそうだ。
ほのぼのとしたいい大使なんだわ…。

それにしても連日30度もの暑さの中の熱戦、
高齢者の皆さんの活力に脱帽!




ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


テーマ : パラグアイ - ジャンル : 海外情報

タグ : ゲートボール大会

20:36  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |