2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2005.02.12 (Sat)

聖地 カークペ周辺にあるピラミッド

もうちょっとで額の真中の第3の目がモコモコポッカリ開きそうなんですが、フ~ム、山に隠(こも)る時間がない。

もう10年も前になるでしょうか、ペルーは、アンデスのマチュピチュに行ったのですが、あの清涼感、浮遊感は病み付きになりますね。

首都アスンシオンから東へ60km行った所にパラグアイ最大のカークペ教会があるのですが、ここは、昔、聖母マリアが降誕して奇跡を起こしたことを奇端として教会が建てられ、12月8日、毎年パラグアイ中から数十万人の善男善女がお参りに参詣します。世界中の聖地の常として遠方から歩いて歩いてお参りする程、奇跡が起きるとされています。パラグアイの12月と言えばもう暑い夏なんですね、暑いです。
とにかく暑いです。カークペの街も道路も露店でビッシリ埋まります。

先般、この教会の尖塔に上って周囲を見渡したら、きっちり東西南北にナ、ナントこんもりとしたピラミッド型の丘があるじゃありませんか!ひまが出来たら何としても探索せずばなるまいて…。

なにしろ、パラグアイと日本は、陰陽の関係なんですから…。
この12月8日は、日本の大東亜戦争(大平洋戦争)が始まった日、つまり、真珠湾攻撃をした日で、こちらではマリア様が地上に降誕された日なんですよ。

そして、日本が戦争に負けた8月15日は、パラグアイの首都アスンシオン建設の日、なんですよ。この日、マリア様が昇天されたのですよ。だから、アスンシオンのことを
「聖母マリア昇天の街」と言います。

さらに面白いのは、この国を発展させた前ストロエスネル大統領(長期独裁政権1954~1989)の誕生日が11月3日、明治天皇の誕生日とおなじで、彼は自分は、明治天皇の生まれ変わりだと信じていました。だから、日本人移住者に沢山きてもらってパラグアイの明治維新を成し遂げたいと考えていました。

そんな不思議な国の聖地、カアクペは、何かしら地球のパワースポットなんでしょうね。

caacupe2.jpg




ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


テーマ : スピリチュアル - ジャンル :

タグ : カアクペ教会 パワースポット 聖地 ピラミッド

05:06  |  観光  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |