2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2008.05.20 (Tue)

祝! カッパも泊まったペンション園田1周年!

pensionSonodaa.jpg



文化と匠の里イグアスジャパンタウンのペンション園田が
4/20、めでたく1周年を迎えた焼き肉パーティーで盛り上がった所、
パチリ!      前列右の黄色いTシャツがはじめ君

この写真は早く届いていたのだが、あまりチェックしない
オイスカのメールに入っていたものだから、紹介が遅れてしまった。

ゴメン!

この日は、大統領選挙が行われた日で昼、偶々、
レストラン白沢に行ってラーメン・ライスでも食べようかと
ペンション前を通りかかった所、経営者の園田はじめ君に
呼び止められてアサードとオニギリをごちそうになった。

ここはいつも若いバックパッカーで満杯なのだが、この日は、
1周年だということで、前から宿泊していた人も出発を延ばして
ごらんのように一杯パイ…。

昨年、7月、ここに泊まった時、世界各地を修行中の
大道芸人カッパさん(老門一郎)と子連れママに出会った。

kappasann.jpg


nenita.jpg

かれは今頃、ヨーロッパだろうか…⁇


ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


タグ : イグアス ホテル カッパさん

13:41  |  文化と匠の里イグアス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.03.04 (Tue)

「匠センター」文化と匠の里イグアスに!

「イグアスの元JICA事務所跡を再利用する
“匠センター”案件に
万博基金が決定しましたよ!」

興奮気味に今朝、忠さんから電話がかかってきた。
忠さん、とはオイスカ南米駐在代表の渡邊忠さんのことだ。

イグアスの元JICA事務所は、同移住地の中心にあり、
イグアス日本人会が管理している。

南米の心臓(コラソン・デル・スールアメリカ)と呼ばれる
パラグアイ…。

南米のハートランド、パラグアイの中でも
抜群のロケーションを誇るのがイグアス日本人移住地だ。

そこに「文化と匠の里イグアス・ジャパンタウン」創りを
提唱して20年余、やっと、その燭光が見えてきた。

世界1の大瀑布イグアスの滝、世界1のダム、
イタイプダム…、さらには近くにモンダウの滝、
移住地背後地に建設されるイグアス発電所等々…。

これら人々を引き寄せる目玉に事欠かない
イグアスコロニア。

折しもお隣のブラジルは日本人移民100周年記念で
日本中から大勢の人々が押し寄せて来る。

そんな人たちが必ず訪れるのがイグアスの滝と
イタイプダムだ。

そしてブラジル国境の友情の橋から僅か40kmの
同移住地をも訪問する。

所が同地を訪れても残念ながらユッタリと腰を下ろして
くつろげる場所がない。

前々からぼくらも、カフェテリアやレストラン、
同地特産民芸品等を販売するような所が欲しいな~、
と訴えてきた。

要するに日本にある“道の駅”のようなものだ。

所がやっと、これが出来るんですよ。
大阪万博基金はこのパラグアイにも様々な案件に
資金を提供してきた。

同基金の担当者がこれまで出してきたそれらの
現場視察を兼ねてイグアス移住地を手始めに訪れた。

「匠センター」決定通知書が現場で直接手渡されたようだ。

これで「文化と匠の里イグアス.ジャパンタウン」も
弾みがつくだろう。

イヤ、めでたい!

思うは、常に楽しいこと、嬉しいこと、
めでたいこと!

これ人生の処世訓!

♬めでためでた~の♪イグア~スさま~よ~♫
枝もしげって~葉もし~げ~る~♪

原油高騰による世界的な食糧争奪戦が始まった中、
世界の食糧基地南米のイグアスの活性化が
日本を救うのだ!

人間、最後は食い物だべさ。



ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


テーマ : パラグアイ - ジャンル : 海外情報

タグ : 匠センター イグアス パラグアイ

00:31  |  文化と匠の里イグアス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.23 (Sat)

「イグアスの風」表紙見本と 金言 真言 天言

hyousi-ichiran.jpg

ボカァ~、「イグアスの風」(万葉舎・表紙見本)を
世に出した後の“林住期”イグアスの地で進めている
「鎮守の杜」で草むしりと読経と瞑想三昧の日々を
送りたいと考えているのだが、
少しづつ真理と思われる格言のようなものを紡いでいこう、
と以下、まとめてみた。


すべてを創るは 君が念
常に描けよ 麗しき世界

肉の身は父母より受くるも 
魂(たま)は
宇宙(かみ)よりの分け御霊(みたま)

人は皆 宇宙(かみ)の分身 
洗い清めん 真白き風に

真は道 善は行い 美は心

真の真 生むは 心の善となり
善が生む形は美となり 人を慰む

行いも 心も言葉も美はしき
人となれかし 天の人々

訥々と語る人とて
誠から出る言(こと)の葉は人を動かす

天国も地獄を作るも
すべては おのが心のままにありしを

気づけよ 気づけ 思う事 叶わぬ時は 
心に曇りありしを

病(いたつき)の因(もと)は
おのが念(おもい)の濁りよ 陰よ 芥(あくた)なり
知れよ 粗き波動の星に住む人々

怒るな 恨むな 憎むな 
おのが御霊 磨く砥石よ 悪しき人々

おのが御霊 磨かざれば ただの捨て石

この世とは 善悪混交 修行の場
磨けよ 磨け おのが御霊を

他人(ひと)の善悪裁くなかれよ
神ならぬ人

洗えよ 棄てよ 塵や埃の悪しき想念
仏も神も説くは この一事

心は常に想えよ 念(おも)え  蒼き大空

生き代わり 死に代わりつつ
大空に永久(とわ)に たゆとう 君が精霊
歌えよ 歌え 喜びの歌

わが念(おもい) ただひたすら漂え 
飄々と 喨々と 白き峰々の 遥けき あの大空に
歌え 踊れ  今は風となりて 
コンドルとともに



ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


タグ : イグアス 読経

00:23  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT