2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2005.03.14 (Mon)

名曲「インディア」

パラグアイを代表するグアラニアの代表曲「インディア」の歌詞を紹介しよう。

麗しのインディアよ

女神か女豹か

グァイラに住む 裸身の乙女よ

水青きパラナの流れさながらに

しなやかな腰にロマンスが香る

グァヤキの山に育った部落の娘

グアラニーの恋のエデンの野生のイヴよ

ひたいを飾るは誇らかな鳥の羽根

語る言葉はイルズーなまり

虎とピューマの牙で作った首飾り

ルビティルズの宝石を身につけて

深い森の野育ちの乙女よ

おまえもやはり、恋することを知っている

夢みることを知っている


このロマンチックな素晴らしいアルパ演奏の歌を聞けば、パラグアイ音楽の虜になることまちがいなし。


ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : アルパ パラグアイ

06:37  |  パラグアイ音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.03.12 (Sat)

僕の好きなパラグアイ音楽

パラグアイ音楽で一番に上げられるのがアルパです。
小型ハープですね。

4オクターブにまたがる36本の弦を持ち、全音階に調律されている。クラシックハープのようなペダルもなく、枠はすべて木製で高さは大人の肩くらい、簡単に持ち運びできる手軽な楽器です。

僕の好きなパラグアイ音楽を上げれば、いずれもロマンチックな哀愁を帯びた旋律が素晴らしい「INDIA (インディアンの娘)」「RECUERDOS DE YPACARAI(イパカライ湖の想い出)」
「PAJARO CAMPANA(鐘つき鳥)」、「CASCADA(滝)」、「MIS NOCHES SIN TI(あなたがいない夜)」等々、他にも沢山あります。

現在、パラグアイ・アルパの愛好者は恐らく日本が一番多いと思われます。
日本で活躍する代表的なアルピスタは、ルシア・塩満、上松美香さんなどが有名です。

JICA(財・国際協力機構)派遣の専門家、シニアボランティア、青年海外協力隊、青年ボランティアなどが毎年来られますがその人達がアルパのフアンになってアルパを習ったりして日本にどんどん愛好者が広がっています。

パラグアイ音楽は、ラテン音楽の範疇に入り賑やかな音楽も多いのですが、作曲家ホセアスンシオン・フローレスと詩人のオルティス・ゲレーロの二人のコンビでグアラニー族の伝統的なメロディーを活かした新しい曲を作り、これに美しいスペイン語の詩をつけて「グァラニア」を生み出した。スローテンポの3拍子のバラードでこれによってパラグアイ音楽は世界中の音楽愛好家を引き付けました。
  
このグアラニアがグアラニー族の魂を高らかに歌い上げ、その叙情性豊かなメロディーが日本人の琴線に触れるのでしょう。


ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

タグ : 音楽 アルパ

12:59  |  パラグアイ音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |