2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2007.11.28 (Wed)

ここ掘れ、ワンワン !

帰パして2週間余、3カ月以上、ご無沙汰していた
パルケ・セミナリオ(神学校の公園)での
カミさんとのお散歩を再開した。

これ迄はいつも早朝のお散歩だったが、昨夜は夜の
お散歩となった。

3カ月振りのパルケは駐車場所もないほど
健康志向の人々で賑わっていた。

駐車場がこんなに満杯になるなど、これ迄に
ないことだ。

散歩道のあちこちに鉄棒、腹筋運動をする寝板や
簡単な運動器具、それに休息用のベンチなど
健康増進のための施設が新たに整備されており、
スポーツ公園にしようとする管理者側の
意気込みが感じられて嬉しかった。

ここにはサッカー場が2面、テニスコートが4面、
スカッシュコート2面がある。

それに嬉しいのは、バナナ、マンゴ、アボカド、レモンなどが
季節ごとにたわわに実ることだ。

また、森林浴気分も味わえる小さな林の散歩道も
風情がある。

昨夜はいつになく涼しく、夜のお散歩、何となくハマリそうだ。

himawari.jpg

今朝、ラパスから出て来たJさんが、呉れたひまわり。

パラグアイのひまわりの花はこんなに大きい(直径23センチ)
世界的なバイオブームで段々ひまわりを植える農家が増えてきた。
油の含有量は42%もあり、1ヘクタール当りの収入も800$程になる。
植えて収穫迄130日程度だから、非常に効率がいい。

ラパスやピラポなど日系移住地は大豆、小麦とも異常な高値で
好景気に湧いている。

たまたまJさんと金やウランが出た話をしていたら
ウランを掘っているジュトゥ市というところは、Jさんの家から
僅か70Kmの場所だそうだ。

「Jさんの畑も掘ってみたら金やウランが出るかもしれませんぜ。
ダンナ⁉」と誘い水を向けたら
「ウ~ン、そうだね…ムフフフ~」と満更ではなさそうだった。

いよいよパラグアイが面白くなってきた。



ランキングに登録しました。
良かったら、クリックして下さい。


タグ : パラグアイ ひまわり

23:22  |  エッセー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |